世界の「岩と絶景」-ゴールデンロック、バターボール、バランスロック、シュラーグボルテン、デビルズ・マーブル

世界の「岩と絶景」-ゴールデンロック、バターボール、バランスロック、シュラーグボルテン、デビルズ・マーブル

岩と聞くと、平凡なオブジェクトとしての印象しかないかもしれませんが、世界には岩が作り出す絶景スポットがあります。

・バランス・ロック(アメリカ)
・チャイティヨー・パコダ(ミャンマー)
・バターボール(インド)
・シェラーグボルテン(ノルウェー)
・デビルズ・マーブル(オーストラリア)

これらのスポットにある岩は、壮大で不思議なバランスを保ちながら佇んでいるため、多くの人からの注目を浴びるようになっています。

1、バランス・ロック(アメリカ)

201705-09-02

バランロックはユタ州モアブのアーチーズ国立公園内にあります。

201705-09-04

ソルトレークシティ国際空港から南東に約300km。土台となる岩があり、その上にさらに岩があり、絶妙なバランスの岩を成していますよね。

201705-09-03

公園内では自由に散策ができ、岩の真下まで行くことができます。

201705-09-01

何十もの塩の層が形成され、地層からの加圧、風と雨による浸食などを経て、今の形になったと言われています。

2、チャイティヨー・パコダ(ミャンマー)

201705-09-05

旧都ヤンゴから北東に210km。チャイティヨー山の麓町キンプンまではバスやタクシーで移動が可能です。キンプンから山まではピックアップトラックを使います。

201705-09-08

標高1100mの絶壁の上にある岩は、別名「ゴールデン・ロック」と呼ばれており、岩が崖からはみ出し、今にも落ちてしまいそうな危うさをずっと保っています。

201705-09-06

岩の上の塔の中にブッダの聖髪が置かれていて、ブッタが岩のバランスを守り続けているという言い伝えられています。

201705-09-07

ご利益がありそうな輝く岩は体中にパワーを与えてくれそうですね。

3、バターボール(インド)

201705-09-09

インドカレーのお供についてそうなパンのような名前ですね。

201705-09-12

バターボールは、インド東海岸チェンナイからバスで約60km南下したタミル・ナードゥ州カーンチプラ県のマーハバリプラムという街にあります。

201705-09-10

斜面の上にボールのような岩が転げ落ちずに、ずっしりとそびえ立っています。岩の重みが凄いため、落ちそうに見えますが、落ちないのでしょう。

201705-09-11

現に、これまで多くの人がバターボールをインド象を使って、動かそうとしましたが、まったく動かすことができなかったという記録があります。

4、シェラーグボルテン

201705-09-13

シェラーグボルテンは、ノルウェーローガラン県のイェラグ山にあります。

201705-09-16

ノルウェーのスタバンゲル空港からのアクセスはレンタカーを使って約2.5時間で、リーセボーテンへ。リーセボーテンから約3時間の徒歩でジュラーグボルテンへ辿り着きます。

201705-09-14

984メートルの深淵の上に懸架されていて、体積は約5立法メートル。

201705-09-15

崖と崖の間にぴったり挟まった形が神秘ですよね。

5、デビルズ・マーブル(オーストラリア)

201705-09-17

オーストラリアのアリス・スプリングスから北に約400km、車で約5時間の場所にある岩です。

201705-09-20

オーストラリアの先住民・アボリジニからは、デビルズ・マーブルは「虹色の大蛇の卵」と言われています。

201705-09-18

直訳すれば悪魔の大理石、大理石ではなく花崗岩からできています。

201705-09-19

真っ二つに割れている岩がありますが、昼と夜の寒暖の差が岩を膨張し、破壊されてしまうのが原因のようです。

最後に

世界にはいろいろな岩があります。私たちの身の回りにも、何気ないものが偶然によって、素晴らしい景色を生み出していることもありますよね。

1つ1つの物を大事にして、関心を持ち、視線を傾けることで、より素敵なものとの巡り合いが多くなるかもしれません。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK