イラスト図解で分かる【フェアトレード】

イラスト図解で分かる【フェアトレード】

フェアトレードとは、文字通りフェアなトレード、公正な取引を意味します。フェアトレードは、発展途上国の貧困な生産者・労働者の生活改善と自立支援のために掲げられた国際的なスローガンです。

弱い立場の人間が安く買い叩かれることは、日本のブラック企業でもあることですが、日本で起きている不当な契約や関係性に比べ、より残酷なトレードを強いられている現状があります。

金銭的な援助ではなく、途上国の労働が円滑で良質になることで、継続的な自立が可能になります。今回は、フェアトレードをイラスト図解で分かりやすく表してみました。

イラスト図解【フェアトレード】

201706-03-01

フェアトレードが継続的に続くと、

・適正価格で取引する
・安定した収入を得られる
・時間や労力に余裕が出るので、技術を高める余裕ができる
・より安定的な生産が可能になる
・環境投資で環境改善ができる
・生産品の質がさらによくなる
・消費者の満足度がアップする

という循環を繰り返し、長期間にわたって、発展途上国の労働者の方々が自立することが可能になります。国際的にフェアな取引をすることで、グローバルな幸せを実現することができるという視点が大事ですね。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK