超分かりやすい【プリンターインクカートリッジのリサイクル循環図(イラスト)】

超分かりやすい【プリンターインクカートリッジのリサイクル循環図(イラスト)】

データ時代になっても、プリンターは今でも私たちの生活に欠かせないものとなっています。プリンターの中で、消耗品になるのがインクのカートリッジ。

今回はプリンターのインクカートリッジのリサイクル循環をイラストにしてみました。

プリンターインクカートリッジのリサイクルの流れ

201704-04-01

メーカーによってプリンターが違えば、メーカーによって、インクカートリッジも異なります。プリンターインクカートリッジのリサイクルの肝はやはり、メーカー毎に仕分けるという作業工程と言えます。

1、持ち込み・廃棄
2、仕分け拠点へ運搬
3、メーカー毎に仕分け
4、各メーカーへ運搬
5、各メーカー処理
6、再利用

私たちがプリンターインクカートリッジを持ち込める場所は、郵便局、家電量販店、自治体施設など様々です。回収ポイントは非常に多いため、「自分の住んでいる地域 カートリッジ 回収」で検索をすると、最寄りの持込ポイントを見つけることができるでしょう。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK