ecoracy045の記事一覧( 4 )

ポリエチレン(PE)とは?特徴・長所・短所・種類など
ポリエチレンという素材の名前はよく聞くと思います。今回は漠然とし理解していたかもしれないポリエチレンの性質について、いろんな観点から掘り下げていきたいと思います。 ポリエチレンは樹脂? 樹脂と聞くと、植物体から分泌される...
144696 PV
江戸時代の「商人」に見るリサイクル事情について
江戸時代の日本では、あらゆる資材を徹底的にリサイクルしていました。それはまさしく、あらゆる資材が非常に貴重だったからです。 そこで、今回は、江戸時代のリサイクル事情について、わかりやすくまとめてみました。 江戸は、もとも...
江戸の「あんどん」と「ろうそく」に見るエコシステム
自然全体を考えるリサイクルと、個人消費におけるリサイクル、この2つを上手く噛み合えば、全体は増えもせず、減りもせず、汚染や廃棄物も発生ないと言えます。(一時的には発生したとしても、常に変化し、一時的な汚染や廃棄物はリサイ...
企業が知っておきたい「環境経営」の基礎
日本で環境経営が注目されたのは1992年頃 1992年と言えば、ブラジルのリオデジャネイロで地球環境サミットが行われました。リオデジャネイロでの地球サミットは… ・持続可能な開発 ・アジェンダ21 などが掲げられ、日本で...
eco検定って何?eco検定は取得したらどうなる?
環境リテラシーを高めるきっかっけとして使えるのがeco検定 eco検定の最大のメリットは「環境意識が高くなる」ことです。 資格合格のハードルは、2017年、2016年共に合格率が70%を超え、非常に低いです。 いわば、受...
イラストで分かる水の循環図
水は姿を変えながら、地球を循環し、地球の景観や気象を作っています。人間の体は約60%は水です。 地球上の大部分を占める海からは、太陽からのエネルギーで絶えず水が蒸発します。 蒸発した水蒸気は上空に行くと、やがて冷えて雲へ...
振り返ろう!日本のごみ問題の歴史
そもそも、なぜごみは問題になってきたのか? ごみはいたって自然な物質でした。 例えば、動物の死骸や排泄物もごみの一つと言えます。 ただ、自然なごみは、生態系の中で循環し、資源となっていました。動物の死骸や排泄物は微生物に...
14068 PV
ゴミの捨て方の極意。ゴミがゴミと思わなくなる5つの捨て方
「ゴミ」と呼ばれるものは汚いイメージがありますよね。現にゴミは捨て方次第でゴミ袋に詰まった状態でかなり汚くなります。 逆にゴミは捨て方を気を付ければ、家にあっても、ゴミとは思えないくらい綺麗な状態を保ちます。 単に家に不...
知っておきたい「宇宙船地球号」7の知識
1、宇宙船地球号の発祥は、経済学者ケネス・E・ボールディングの講演 環境問題に警鐘を鳴らし、地球を宇宙船に喩えた「宇宙船地球号」。アメリカの経済学者であるケネス・E・ホールディングスは、1966年に「未来のための資源協会...
11304 PV
振り返ろう!世界の環境問題の歴史と変遷【1940年~1990年代】
環境問題の起源をどこにおくかは、考え方によって様々ですよね。 イギリスで産業革命が公害問題、環境汚染問題の先駆けとも言われますが、今回は、20世紀半ば」の1940年代から、世界の環境問題について振り返ってみたいと思います...
20907 PV